今回KOGEEMOがコラボ・ジョイントした相手はDezert Eagel(デザート・イーグル) というSalisbury, Maryland(メリーランド州サリスベリー)に住むMC。才能豊かな若者だ。NYCから4時間ほど離れた場所で彼の住むこの町は、この辺り一帯であるデルマーヴァ (w:Delmarva) 半島の最大都市及びビジネスの中心地だそうだ。彼は日本の事やアジアの事に興味を抱く人物でもある。(巻き寿司とお握り食っている…) 今回はBRIKAZA RECORDSのコネクションから紹介を受けて楽曲を一緒に作ろうといった内容だった。だが、時が半年ほど過ぎてしまい中々お互いに制作に至る事ができなかった。最初にこのビートを送ってきた時に「イザナギ&イザナミ」とタイトルされていたのでちょっと驚いた。でも、それは内容を聞いて直ぐに理解できた。日本への思いがあってタイトル付けされたものであって国産みのお話だけじゃない事を… 外人から見ると日本人やアジア人はやはり、我々が黒人が皆同じに見えるように同じく映るのだろうか?しかし、話してみればそれもまた違った。ちゃんと中国の老子道徳経だと理解しているし、我々日本人より知識豊かである。さて、ラップミュージックであるから様々な表現が入り混じる。しかし、言葉の違いなど、そして壁などを本当に取り払ってくれるものが「音楽」であると再認識させられる事が多い。今回のコラボは何らリリースなどの目的抜きで作成されたものだがとても良い作品に仕上がった。今後は彼の日本好きが講じて、日本のMC達と是非、交流してみたいという願望をかなえてあげようと思う。気になる人は気軽にKogeemo.comまで問い合わせてください。

これまでのコラボをしてきたMCとの大きな違いは幾つかある。特にフローと英語のわかる人はスラングの使い方にも注目して欲しい。ビートの制作方法もまさに今のスタイルである。彼らは本当に幼少の頃から回りにHIPHOP文化が当たり前に存在して育ってきた。又、過去90年代よりももっと時代性も変わっているし、それらハイブリッドと呼ばれる世代である。彼の場合、本当に良いゴールデン・エラを継承しつつも、最高のスタイルを誇張することなく自然体で表しているカッコイイMCである事が気づけるだろう。詩の内容一つにとっても、ハードで尚且つ切れのあるブレスとライミングが最高である!

 

[ TAO vs LIFE ] Kogeemo n' Dezert Eagel -English Version
(Lyric Written by 2012, Kogeemo aka Neckcutta Kila+Dezert Eagel)
(Beat Made by 2013,   Dezert Eagle)

*Intro

Verse>>>1
I'm the 1st plague that blow by, haunt ya
hidden incantations like a Yo-kai , Monster
"Sheesh", thunder shock you like im Blanka
Type to play with minds for amusement know the Bonkers, Crazy!
Assassin what's the target?
Ghouls in the back of your room that slay with cautious,
NeckCutta Kila, Gorilla neck thrillers, tangerine peeler's serine dream intruders ,
from Japan back to U.S.  and the missions find the Judas, I'm here to prove this,
so any whoa's lurking in shadows wish to do use ,state your gangsta we can do this!
we double edged gods like Izanagi and Izanami, blind'um, dust from the flash of my dagger,
piss on the grave of your four holy fathers
im so disrespectful and neglectful in the livest
Supreme Kai champs thats dampful to the novice, swordsmen of problems,
Kogeemo NeckCutta Kila i got,um,….. the problem solve'ums

interrude
-Higher level contents form "Tao Te Ching – Lao Tzu – chapter 2"-

Under Heaven all can see beauty as beauty only because there is ugliness..
All can know good as good only because there is evil..
Therefore having and not having arise together..
Difficult and easy complement each other..
Long and short contrast with each other;
High and low rest upon each other;
Voice and sound harmonise each other;
Front and back follow one another..

Verse>>>2 KGM 20BRAS English

choice between two things.. Kill or bekilled..
What is the real meaning to increase the likelihood of survival?/
It is danced to someone. it's ungraceful..
Become the worst situation if jealousy turn into resentment./
you would succumb to the offer because hurry it…
It lamented the regret. They are pathetic.
these things will change to the cry of hell and there is no forgiveness./
Being moved to the speculation of others.
In addition, you have get ready for go away from reality..
because you don't want to see the reality./
always to make up for behalf of others.. it's big pain in the mind.
lost the possible and whereabouts of the future.
Push your way, and go away from the invitation of evil./
you will be found the salvation in the continuing to struggle with unpleasant thoughts.
It is the door of truth. That is the reward of effort./
close without fail the door if you can passing through the door.
and anyone can't open it. That is the best bet.
Did you learn how to fight with weakness yourself as win to gap?/
Strong appearance. But got heart of hurt. (If I use metaphor to these)
mind damage is like There's a hole in tube of the tire..
it's need to repair the tube. also like a medical cooking./
stay focus to street rapp-shyt, don't need too much pride.. Should remove the blindfold../
Virtue and evilness, We can't move as careless to Orchestrated them unfold..
That's right, it is not possible without our "Protect mind" to guard ploy that was spread around./

Outro
-Higher level contents form "Tao Te Ching – Lao Tzu – chapter 2"-

Under Heaven all can see beauty as beauty only because there is ugliness..
All can know good as good only because there is evil..
Therefore having and not having arise together..
Difficult and easy complement each other..
Long and short contrast with each other;
High and low rest upon each other;
Voice and sound harmonise each other;
Front and back follow one another..

 

 

[ TAO vs LIFE ] Kogeemo n' Dezert Eagel -Japanese Version
(Lyric Written by 2012, Kogeemo aka Neckcutta Kila+Dezert Eagel)
(Beat Made by 2013,   Dezert Eagle)

Verse>>>1
先ず一発目にタイトに決めてヨォ ぶっ飛ばすからお前を悩ませるんだ…
極意の如く封印された呪文は妖怪や怪物みたいに…
ったくヨォ…ブランカ(Street Fighterのキャラ)みたいに落雷を喰らわせるんだ…
マインドで遊べて"お楽しみ"を良く知っている野蛮人だぜ!クレイジー!
オイ、アサシンは何がターゲットなんだ?
お前の部屋の奥にはグール(残忍な愉快犯的なイカレタ奴)が潜み、用意周到に殺られちゃうんだぜ…
侵入者達によってお前のセリン・ドリーム(甘く切ない夢)なんか
タンジェリン・ピーラー(オレンジの皮むき器)で削がれちゃうんだ…
ネック・カッター・キラーとゴリラ・ネック・スリラーが日本からアメリカへ向かうのさ…
そして俺達のミッションは裏切り者のユダを見つけることだ…
俺がここで証明してやるぜ…陰に隠れている野郎は影から操りたいだけなんだよ…
所詮それが奴等の男らしさやステイタスなんだ…そんな事、誰だって出来るんだよ…
イザナギとイザナミの様に両刃の神の如く… 奴等は盲目さ…
俺のダガーナイフのフラッシュによって塵と化す…
お前の信仰する4人の聖なる教父の墓に小便をひっかける…
俺は相当な失礼と怠慢をする奴だろうさ…
界王神(漫画ドラゴンボールのキャラだが*ここでは権力者を指している。)は新参者には執拗だから…
問題の剣士… Kogeemo NeckCutta Kilaを俺は理解したんだ…
だからこの問題ってのを解決するんだ…

interrude
老子道徳経-第二章の内容より…

美があまねく美として認められると、そこに醜さがでてくる。
善があまねく善として認められると、そこに不善がでてくる。
だから、有と無はたがいに生まれ、難と易はたがいに補いあい、
長と短はたがいにそれぞれの位置をしめ、高と低はたがいに矛盾し、
声と音はたがいに調和しあい、前と後はたがいに順序をもつ。
だから、賢者は干渉しないでものごとを扱い、言葉のない教えをする。
万物は間断なく盛大である。
成長していっても、誰れもそれを所有しない。
仕事が成しとげられても、それに頼るものはいない。
達成されても、名声を求めるものはいない。
名声を求めないから、成功はつねにそこにある。

Verse>>>2 KGM 20BRAS
殺るか殺られるか・二者選一か?/生き残り広げる意味の現実は?/
クソに踊らされるなら/それは無様/嫉妬が恨みに変わり赴くまま/
誘いに負けて焦り/後悔できない嘆き/情け容赦ない地獄の叫び/
思惑に動かされ支障を来たす/恥を忍んで尚・損に向かう身支度/
他人の変わりに痛み受け続け/失う行方/手薬煉/引く間を突き進め/
苦労と嫌な思いを続ける内に/見え出す救い/真実の扉こそ報い/
扉を潜り抜けたら/閉ざす閉め方/間合いの詰め方/知恵を得たか?/
パンクして傷負う心のチューブ/穴埋めるツール/糧となる薬膳のスープ/
STREETに根ざすRAPP-SHIT/過剰なプライド失くし/取り去る目隠し/
美徳と邪悪・繰り広げる画策に/油断は禁物・張り巡らされた策略に/

Outro
老子道徳経-第二章の内容より…

美があまねく美として認められると、そこに醜さがでてくる。
善があまねく善として認められると、そこに不善がでてくる。
だから、有と無はたがいに生まれ、難と易はたがいに補いあい、
長と短はたがいにそれぞれの位置をしめ、高と低はたがいに矛盾し、
声と音はたがいに調和しあい、前と後はたがいに順序をもつ。
だから、賢者は干渉しないでものごとを扱い、言葉のない教えをする。
万物は間断なく盛大である。
成長していっても、誰れもそれを所有しない。
仕事が成しとげられても、それに頼るものはいない。
達成されても、名声を求めるものはいない。
名声を求めないから、成功はつねにそこにある。

 

* HOOK REPEAT …